ブログトップ

~舞乙HiME屋~

doujin.exblog.jp

悪戦苦闘の日々を送る、よく分からない野郎のブログですヨ     ( ´∀`)

MIDI

「MIDI」を知っている人ってのは、今はだいぶ少なくなったんじゃ
ないかなぁ。というのは、データの整理を行っていたら昔集めた
懐かしいMIDIが大量に出てきたんディスよ。
同級生2とかYU-NOとかその他諸々、いやぁあのころの
エルフは輝いていた( ´∀`)

多分MS-DOS時代からパソコンをやってる人なら、MIDIは
誰でも知ってると思うけど、今は生録当たり前の時代では
本当に音楽で打ち込みをする人しかあんまりお目にかからない
言葉になってるかも。

当時は、生音の再生はスペック的問題で簡単にできず
CD再生もドライブが標準でついていないマシンが多いまだ
PC-98X1時代だったから、FM音源で音楽を鳴らすのがスタンダードな
時代に、高音質・高クオリティーで音楽を再生するならMIDIって感じで。
ただ、ゲームをやるためだけには「ものすごく高い機械」っていうのが
ネックだった。

まだインターネットが一般でない、パソコン通信時代に
一般の人が色々な既存の曲をMIDIで「耳コピ」して、公開していく
というのが活発なジャンルで、インターネットに移っても
MIDIは生き続け、実際俺が昔やっていた
サークルでもMIDIをホムペで公開したりとか結構色々と。

じゃぁなんで今見かけないかっつーと、ジャスラックがMIDIの
耳コピも許さないという方針を立ててから、一気に公開が
取り下げられて、MIDI系のページも閉鎖が相次ぎ衰退と、ある意味
MIDI文化の1つが終わったという事が。

今のサウンドカードは標準である程度MIDIの音を鳴らせるから
そこそこ再現できるけど、SC-88とか昔一時期持っていて
それで聞くとやっぱ格が違うと思ってしまう( ´∀`)

MP3もいいけど、たまにはMIDIを聞いてみるなんてどないでしょ?
[PR]
by k_akiba | 2006-05-05 23:59 | その他