ブログトップ

~舞乙HiME屋~

doujin.exblog.jp

悪戦苦闘の日々を送る、よく分からない野郎のブログですヨ     ( ´∀`)

舞乙HiME シフル 2巻情報 + 新シリーズ舞HiME

おー、きたよきたよ!舞乙HiMEシフル 第2巻情報の
公式ページ更新( ´∀`)

残りの五柱が全員正式公開になって

・「レイ・ジャガーノート」 奏凛の橄欖石
・「ツマブキ・キョウコ」 旋風の紅水晶
・「イルマ・バンデベルド」 氷雪の銀水晶

ナツキが受け継いでいる氷雪の銀水晶以外は、全部初出かな。

d0014892_2102763.jpg
前から俺がでかいミコトと呼んでいたのが「レイ・ジャガーノート」だけど
なんか持っている武器も黒い長剣で、舞HiMEの「命」が持っていた
のを連想させるんだけど・・・全く関係ないのかね?

「キョウコ・ツマブキ」はまんま日本名のようなので、舞衣と同じくジパング
出身で本来は漢字の名前持ち?武器は斧のようだけど、これから連想
できるのは舞HiME「碧」のハルバートのような感じで。武闘派という点から
なんとなく、碧(舞HiME)+ハルカ(舞乙)を足したような感じのキャラかね。

d0014892_2113472.jpg
「イルマ・バンデベルド」は何故かマリアとすれ違っている意味深的な
写真のみで、マテリアライズ後の写真は無し。しかし「氷雪の銀水晶」を
受け継ぐ人はスタイル的に胸が無(ry

そして若き(?)日のマリアといってもすでに「39歳」と重鎮扱い。
見た目結構若く見えていたけど、舞乙の時間ですでにあの容姿だから
確かにこれぐらいの年齢じゃないと、だいぶ変だしね。

しかし全三巻で2巻目に、話の要であるガルデ5柱がやっと全員
出てきたことで、一気に進行しそう。なんとなーく、金髪は色んな意味で
不幸になるルール(別称:エルスルール)に従うと、エリオットが
ガルデとレナの狭間で色々起きそうな予感。
エルスもガルデ(アリカやニナ)とシュバルツという狭間にいたし。
つうか、パッケージのメインにいる時点でヤバイディスよ!!

そしてついに・・・舞HiMEシリーズの最新作が発表の模様!!
d0014892_2111185.jpg
新ヒロインは「舞央」と、初代のヒロイン「舞衣」と同じく名前に「舞」が。
しかし、画像が小さいせいかいまいち分かりにくく、なんとなく鼻に
絆創膏付けているように見えるんだけどw
んで、絵が久行氏っぽく見えないんだけどこれは縮小しているせいかね?

問題はTVなのかまたOVAなのか・・・頼むからTVに復活を・・・。あの
スレイヤーズだって復活なんだからw

あと、スターシステムは継続か否か。はっきり言ってしまうとスターシステム
ありきの舞HiMEシリーズなので、これだけは頼むから残してくださいな。
TV版アイドルマスターでは、声優がスターシステムって言う離れ業を
やったけど、できればやっぱり今までのキャラクターが立場が違えど
出てくるのを切望するよ。

・・・初代・乙・Zwei・シフル全部入れて出したら、色々ととんでも無い
作品になるから、ある程度は絞られるか、ちょい出役のみになるキャラも
大量にいるだろうけどね。

TV放映だとすれば、9-10月ぐらいからのスタートかな。
色々と楽しみ出すよ( ´∀`)
[PR]
by k_akiba | 2008-06-01 23:59 | アニメ・漫画