ブログトップ

~舞乙HiME屋~

doujin.exblog.jp

悪戦苦闘の日々を送る、よく分からない野郎のブログですヨ     ( ´∀`)

手術諸々

あっはーん、見事に間だらけw
一応まだ病気状態継続中で、テンション思いっきり下がりまくりなので
申し訳なしorz

手術の術式などを決めるため紹介された病院へ行ったところ、前の病院の
見立て通り「水晶体変異」と言う形で、目の水晶体がずれてしまった病気と確定。

こちらの先生も手術は1時間程度で済み、まだ年齢も若いので
2日ほどで退院自体は可能と言われたので、ちょっと安心。
会社も事もあるので、週末に繋がるような形で手術・入院になったので
この辺はありがたい。
ただ、もちろん患部を見て状況により術式変更もあるので
今の見立て通りであればの話とのこと(;´Д⊂)

手術はIOL逢着というもので、今までは人工水晶体を水晶体を
包み込んでいる嚢(ふくろ)に入れていたのだけど、その袋を支える
チン氏帯という支える部分が切れたのが今回の病気で
嚢ごと取っ払って、眼球自体に水晶体を縫い付ける手術とのこと。
・・・こう文体で書くとすげぇきつく感じるねw
でも、網膜剥離の6時間手術に比べればかなり楽かと・・・あれ死ぬよorz

で、肝心の手術は4月頭です・・・遅っ!
先生のスケジュールの問題もあるけど、基本的にまだ今の状態でも
大丈夫(大丈夫じゃないんだけど)なので、ちょっと先に。
この病気に対する腕の確かな有名な先生なので、その辺は仕方ないかなと。

今現在、まず視界ぶれがひどいので速効肩こりに直結で悲惨。
眼帯でごまかそうとしたら、逆にめまいと吐き気がw
とりあえあずとっとと直して、快適生活に戻りたいでぃすよ( ´∀`)
[PR]
by k_akiba | 2009-03-14 23:59 | その他